保険って高いよね?

2016年1月25日(月) 06:45

保険って高いよね?たしかに自然災害はいつ人を襲うか解りません。万が一、自分が被害にあった場合、自身の力でどうにかする事もできず破壊されてしまい、瓦礫だけが残る・・悲しいですが、これが現状です。そのために、火災保険に加入済み。という人もいらっしゃるでしょう。
これは火事になった時に使えるだけでなく住宅トラブル全般に対応できる総合タイプのものであれば台風や水害、盗難などの被害にあった時にでも保険適用になります。例えば、強い突風が吹き、窓が壊れてしまったなど・・この様なケースでも適用されるので、安心できますよね。
災害がいつくるか。
誰でも知らないですよね。
そんな時に備えて火災保険に入ろうかと思っている人、いらっしゃるのではないでしょうか。
しかし、最近の保険は実に沢山の種類がありどこの保険会社が良いのか?という方も多いのが事実です。そんな時、頼りになるのが比較サイトですよね!!サイトでは、加入期間・保険料・補償内容などを対象にありとあらゆる商品の見比べが可能なので入りたい。
と思うような保険に出会えるでしょう。
基本的には長期一括支払をすると、割引率が高くなります。突然起こる火事に備えて保険に入っている方も多いでしょう。
これは少し前までは長くて36年もの期間、契約可能な商品だったのですが日本でも大きな被害を出す自然災害が増えてきているので規約が変わり、2015年10月以降の契約に関しては保険の長期契約と割引が廃止という内容になってしまいました。
しかし、最大で10年間は加入可能なので長く加入すればお得になる事はあるので任意加入の商品になりますが突発的な事に備えられるのでお勧めします。
災害は突然襲ってくるものですよね。
なので、緊急時に備えて火災保険の加入を検討しておくと良いと思います。
だけれども、火事だからOKという事ではなく地震が元で発生した火事の場合は保険は使えません。
火災でも保険により分かれているので、注意が必要です。
準備万端に備えたい。との事であればそれ専用の保険もありますからその保険にも入っておけば準備万端です。その代わり保険料は少し割高になりますが年末調整の対象となります。

▲Pagetop