保険と聞くと、年末調整の事が気になる?

2016年2月24日(水) 06:45

保険と聞くと、年末調整のことを考えますか?
突然の災害に備えて保険に入ろうかと迷っている方もいらっしゃるのではないでしょうか。少し前まで、36年という長期期間入れるものだったのですがこの頃は自然災害の被害に合われる方が増えてきているので2015年の10月以降からは保険の長期契約と割引が廃止、という決断に至りました。
とはいえ、最長10年までは加入することができ長く入る方が総合的に見てお得になるので自身で決断して加入するタイプの商品ですが突発的な事に備えられるのでお勧めします。自分の家を火事などの突然の災害から守る為火災保険に加入しておいた方が良い、そう思われている方もいらっしゃると思います。こちらは自分の意思で入る保険なので強制的に加入しなくても良い物なのですが災害は突然おそってくる物なので隣の家が火事になった時、被害が出た場合は自分でどうにかしなければいけない事なのでそうなった時を考えたら、加入しておくと安心感が出ますよね。
が、保険料の心配をされる方もいらっしゃると思います。一般的に長期契約を一括支払いするのであれば割引率が高くなるので安く済ませることができます。大事な家を火事から守るため火災保険に入る人がいますよね。これは自分の自宅だけに限らず、賃貸でも契約によっては入らなければいけない保険なので賃貸契約時と同時に入っていると思います。
しかし、加入しておけば災害の時に備えて安心できます。保険料は長期・一括で支払うとより安くなり長い期間の加入を考えているのであればお得になります。保険と聞くと、年末調整の事が引っかかると思いますがこれは対象外となりますので注意が必要です。災害がいつくるか。誰でも知らないですよね。
そんな時に備えて安心のために火災保険を検討している方もいると思います。が、一口に保険といってもかなりの数がありどの会社の商品にしようか迷う・・と選ぶ前からげんなりしてしまう人が沢山いらっしゃいます。
その様な場合は、保険会社を比較したサイトを参考にしてください。
こちらは加入期間や保険料、補償などを対象にとても多くの商品を見比べることができるので入りたい。
と思うような保険に出会えるでしょう。長期の物を選ぶのであれば、一括払いがおすすめです。

▲Pagetop